TOP|新城眼科オフィシャルサイト

お子さまの近視

近視の頻度

最近、子供の近視が増加傾向です。また低年齢化し、社会問題となっています。

幼稚園の段階で、4人に1人は何らかの視力低下があるといわれています。

症状

近くは見えるのに、遠くが見えずらい状態です。
学校の一番後ろの席から黒板の字が見えるには0.7以上の視力が必要です。

原因

 原因として遺伝やゲーム、マンガ、パソコンなど環境因子が挙げられます。

診療

当院では、「ワック」「点眼薬」の併用で、可能な限り近視の進行を抑える方法をとっています。
まず3ヶ月治療して効果を判断し、その後さらに継続するかを決めていきます。 
まずはお子さんの視力検査をお勧め致します。

眼科医療機器 ワック (両眼視簡易検査器D-5000 AUTO  医療用具承認番号:08B第0573号)

5分間この機械を覗くだけで、遠くの風景を長時間眺めているのと同じ効果があります。
中に見える写真も変わりますので、お子さんでも飽きずに治療できます。
「すごく立体的にみえるぞ」と驚きながら、写真が離れたり近づいたりするのを目で追っているうちに、毛様体筋が緩んだり縮んだりを繰り返し緊張が取れ、水晶体は厚みの変化を繰り返し、近視の改善を促します。
毛様体筋の緊張を取り除くミドリン点眼薬との併用でより効果を発揮します。

近視は、近くを見る作業が重なると眼内の毛様体筋が度重なる収縮になれてしまい、調節緊張と呼ばれる(仮の)近視に陥る状態から始まります。
この調節緊張(仮性近視)に対して使われるのが調節麻痺剤であるミドリンM点眼薬です。
副作用は、充血などのアレルギー反応を起こすことがありますが稀です。

近視進行抑制眼鏡(MCレンズ)

ドイツのカールツァイス社製のMCレンズによる近視進行抑制は、世界的に科学的エビデンスによって効果が支持される数少ない近視進行抑制法の一つです。
MC レンズを使用した近視進行の抑制の実証研究が4年間にわたって岡山大学眼科で行われました。
その結果、通常の単焦点眼鏡に比べて MC レンズの方が15%近視の抑制に有効であったと結論づけられました。
また香港での調査では、90%以上の児童に効果がありました。
当院ではこの最新の眼鏡により、近視の進行を抑えます。お気軽にご相談ください。

MCレンズ

診察受付時間

新城眼科・外観

武蔵新城駅徒歩0分!
神奈川県川崎市中原区新城3-2-13
ラビスタビル3F
武蔵新城南口駅前、バスロータリー前
無料駐輪場、無料駐車場完備